インテリアとしてのカーテン

カーテンは外からの目隠しや遮光の役割を果たすだけではなく、そのものだけで部屋のイメージが変わったりインテリアでもあります。私の自宅を建てる時に悩んだのが、インテリアとして部屋をすっきり見せるためにロールカーテンやブラインドにするかということで、最近では良く使われておりインテリアとしてはおしゃれですが、掃除や洗濯がしにくいのが難点な事と、値段が効果な事でした。いろいろ悩んだ末に1階はロールカーテンですっきりと、2階はドレープカーテンで落ち着いた感じに、 はじめは遮光性、遮熱性もあるブラインド等も検討していましたが、金額が高額のために諦めました。あのブラインドが予算内であれば間違いなくそちらを購入したと思います。2階は子供部屋もありますので安価で交換のきくドレープタイプにしました。