月別アーカイブ: 2018年12月

カーテンの通販購入、採寸に注意

カーテンを通販で購入するときに気をつけたいのは、採寸の仕方です。
窓枠の寸法を測るときに、カーテンレールの下から床までを図るのか、上からなのか、指示をきちんと読むことが重要となります。
間違ったサイズを購入した場合、遮光性を求めているのに光モレが起きたり、床に引きずってしまう等 不具合が生じることになるからです。
このようなことが起きた場合、交換してくれる通販サイトを利用するとよいでしょう。
試着の際には、交換返品することを考えて、汚さない様に注意します。

カーテンを通販で購入しました

以前から付けていたカーテンの劣化が進んでしまったので、大手通販サイトで違うデザインのカーテンを購入する事にしました。
通販で初めて買うのでスタンダードな物にしようと考え、購入者レビューの評価が高い事と部屋の雰囲気に合いそうな商品があり、見つける事が出来ましたので1部屋分を買いました。
届けられたカーテンは想像通りの色と長さでしたのですぐに取り付ける事ができ、気分を新たにして生活を始められましたので通販でカーテンを購入して正解でした。

通販で購入するカーテンについて

通販でカーテンを購入する場合の利点は、その場で実物を見れないこともあり、 交換が簡単に行えるところです。 カーテンは色合いや生地などの微妙な違いで家具や部屋のテイストに合うかが変わるので、 届いた後に実物を部屋に合わせ、考えることができます。 また通販のカタログでは、遮光レベルや外から透けて見えにくい商品など、 分かりやすく種類分けされているので、自分の要望にあったカーテンを見つけやすいことも 利点のうちの一つです。

カーテンを通販で購入

子供部屋に子供が喜びそうなカーテンが欲しくて通販で検索をしたのですが、どれも可愛らしいものばかりで一緒に選んでいた子供も中々お気に入りを決められないようでした。
そしてようやく決定したのが熊の模様が沢山プリントされたカーテンです。
そして、早速届いたカーテンを子供部屋に取り付けて学校から帰ってくるのを待ち望んでいると子供が部屋の扉を開けた瞬間大喜びしてくれました。
そして更に通販で熊の形をしたテーブルを購入してとても可愛らしい子供部屋が出来上がりました

引越した部屋にカーテンを取り付けたのです

以前、マンスリーマンションに住んでいたのです。
仕事を転職する事になり、マンスリーマンションを引き払ったのです。
マンスリーマンションには、カーテンがはじめからレンタルで付いていたのですが、引越し先の部屋は付いていなかったのです。
引越し先のマンションの窓のサイズをメジャーで測って、それに合うサイズのカーテンをインターネットを通して買ったのです。
数日後に、商品が送られて来て、自分で取り付けたら、とてもリーズナブルで良かったのです。

インテリアにおけるカーテンの重要性

カーテンは、インテリアにおいて室内の印象を決定づける重要なアイテムです。
アジアンテイストのものやヨーロッパテイストのものなど、様々な種類のものが多数販売されています。
素材によっては、クリーニングも自宅で行うことが可能です。
カーテンの色や柄によって、部屋で過ごすときの気分や体感温度などに違いがでます。
季節ごとにカーテンを変更することで、一年中フレッシュな気持ちで過ごすことが出来ます。
近年では、インターネットなどを使用することで、簡単にお洒落なカーテンを入手することが可能です。

カーテンを洗ったことはありますか

皆さんはカーテンを洗ったことがあるでしょうか?
私は結婚をして引越しをしてから3年ほどになりますが、カーテンは洗うものではないと思い込んでおり、一度も洗ったことはありませんでした。
ですが、先日、カーテンは窓に近いものなので見た目以上に汚れている、という内容のコーナーをテレビで見る機会があり、その汚れっぷりに驚いてしまいました。
早速我が家でも洗ってみると、ワントーン明るくなり、内側の白いレースのカーテンは真っ白になり、とても清々しい気分になりました。
洗った後は元のカーテンレールに吊り下げ、自然乾燥させると楽チンです。
洗濯表示にもよりますが、洗濯機で簡単に洗うことが出来、干す場所も元々かかっていたところに戻すだけなので、そこまで手間がかからず、簡単にお部屋がスッキリするので、
皆様も是非やってみてください。

カーテン購入について

カーテン購入する際には、インターネットやカタログから機能性や費用、仕様内容などについて事前に確認しておくことが大切です。
遮光機能や防水機能、防炎機能など使用する場所によって機能性のカーテンを選定することが求められます。
アウトレット商品のカーテンも存在します。
ギフト用のカーテンもあるので、贈り物として選定することもできます。
カーテンとレースを一緒に購入すると安価に購入することができるので、組み合わせることが必要です。インターネットで購入することができます

カーテンは季節に合わせて交換します

カーテンは、いろいろなデザインや色があり、その選択次第で、部屋の雰囲気が全く違ったものになります。
うちのリビングのカーテンは大きくて、250センチの高さで特注のため、オンリーワンなのですが、他の部屋は比較的手ごろなサイズの窓ばかりなので、4種類くらい用意して、季節に応じて変えることにしています。
そのタイミングで、洗濯もできるので清潔な部屋にできていると思います。
今は、通販でも、ホームセンターでも多種多様なサイズ・デザインのカーテンが、リーズナブルな値段で売っているので、気軽に購入できて、選ぶのも楽しいです。
子供が大きくなったら、子どもが好みのカーテンを選ぶようになると思いますが、それも楽しみの一つです。

カーテンで部屋の雰囲気をかえてみました

家の模様替えをしようと思っていても、壁紙や家具をかえるのはお金もかかるし大変です。そこで、カーテンだけでも替えてみることにしました。いままでは、カーテンにお金をかけずに安いものばかりを買っていたのですが、今回は、部屋の模様替えを兼ねているので、値段は少し高かったのですが、高級感の感じられるカーテンを選びました。カーテンを部屋にかけたら、部屋全体が明るく、高級感のある雰囲気に変わりました。私も夫も大満足で、カーテンだけでこんなにも部屋の雰囲気が変わるとは思っていなかったので、ちょっと驚いています。